So-net無料ブログ作成

重奏の練習 [ギター]

暑いです、9月に入ったというのに。

今日は早朝9時からギターの練習でした。
9時過ぎ会館に到着するも、相方はもう指慣らしで音を出していました。
気合が入ります~。
大変なことになって、11月のクラブ定演で、「オリエンタル/グラナドス」を二重奏
することになってしまいました。その為の今日が初音合わせでした。

その前に、自信がないので、数日前に先生の所に指導を仰ぎに行き、弾き方の
アドバイスを受け、ちょっとだけ曲が理解できての今日の練習でした。

「オリエンタル」譜面はそう難しくはないのですが、難度が高くなかなか、なかなかの
2乗、3乗です。
今日の練習でまあ、第一回目としては、大体こんな感じでとらえることが出来ました。

ギターの弦を張り替えて、気持ち新たにやりましょう。決意です[exclamation×2]


nice!(0)  コメント(0) 

どうしよう。。 [ギター]

今日は思い切りへこんでいる、
「セレナーデ」ギター3重奏の練習で朝9時過ぎに練習会場に向かう。そのうち10時頃までに
3人揃う。 
1STの私が悪いのか、曲の感じがなかなかつかめなく2回目になる今日の練習が合わない、
なかなか合わない。。  
一つ難を言うと、其処はそんな音を出すのではないよ、もっと弾き方を変えて。。。。と
言いたい所だけど、おそらく分かってもらえないだろうなと、半ば失望している。
いつも「フェリーチェ」で練習しているのと様子が違うので、戸惑う。

いつもいう綺麗な音を心がけているが、それも今日は出来なく、まず合わなくてへこんだ。
帰宅後も気分がへこんだまま。気分を変えようと車を走らし買い物に行き、やや持ち直す。
夕方夫といつものウオーキングで1時間歩き大汗を流すと、今度はすっかり忘れた。

しかし夜。楽譜を取り出して眺めていたら、また思い出してへこんでいる。ああっ。


nice!(0)  コメント(0) 

フェリーチェ [ギター]

今日のギター・アンサンブル「フェリーチェ」の時間は、とても有意義な時間を過ごせました。

愛の挨拶 ロシア民謡メロディー そしてベニスの舟歌。
何処かで演奏する場合に、数ある演奏曲の中でのこの3曲を一番始めに綺麗に弾いて
それからポピュラーな曲を演奏するという具合に。これは、先生の発案。
おぉ! なかなかいいかもしれない。

上の3曲を唸らせるほどとにかくきれいに弾けるようにする。
「フェリーチェ」の本来のねらいはここにあります。ようやくここにたどり着けたかなと思います。

今日の注意点を守って忘れないようにしよう、すぐとんでいくからな~。

5人の「フェリーチェ」、真剣に今日はよく頑張りました!![るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 

さぁ、そろそろ練習を!! [ギター]

さぁ、そろそろ練習を始めよう。真面目に。[ぴかぴか(新しい)]
右手の爪の状態も一部不安な所があるけれども、大切にしてきたから弾きやすい形に
整えて練習を始めよう。

今日からまたギター三昧の日が送れるといいな。 これは希望的観測ですが。。。

ギターの音に包まれる生活、しようっと!!!     (8月25日)


nice!(0)  コメント(0) 

2015-08-19 [ギター]

16日はmmcの例会日でした。

午前はギターパートだけの練習があり、練習会場に少し早いかなと思いながら9時半に着くも、
既に2人来ていて調弦を始めていました。

9月13日に「mmc50周年記念パーティ」があります。今はクラブ全体その準備に余念が
ありません。

ギターパートも然りでお祝いの席で演奏を披露することになって、およそ4月頃から曲選びを
始め決定し。パート分けをして、練習只今現在進行形です!!!

曲は楽しいビア樽ポルカと ラス・マニャニータス(これはメキシコの曲でお祝いの時に演奏
されるそうです)
ギターアンサンブルのおじさんあばさん,心は青春、皆頑張っていますよ!![るんるん]


そして午後はいつものマンドリン合奏練習が4時半までありました。
さすがに一日中座っていると苦しく辛いです。 
帰宅が5時過ぎ、その日は大きく疲れ、夜はバタンキューでしたが、皆で合わせていると
楽しいです~♪


今回フェリーチェの方は8月お休み月なので、練習がなくて助かります。
外の暑いのを忘れる一日でした。


nice!(0)  コメント(0) 

2015-06-02 [ギター]

今年のカレンダーが早半分。
東京湾に有り得ない!シャチの群れが現れて驚いたかと思うと、口永良部島新岳の
噴火や小笠原沖地震が続けて起こり、その上連日異常なまでの真夏並みの暑さ。

そして今夕は、入浴中にグラッと底辺に大きく揺れを感じる地震がありました。
リビングに居た夫は、ゴオッ という音を聞いたといいました。そして地震が来て。

そんな最近ですが、6月1日の今日、『エーデルワイスコンサート』が中山でありました。
エーデルワイスの名からは、可憐な楚々とした白い清らかな花を連想させます。
何でこんな名が付いたのかわかりませんが、ちょっとこそばゆいです。 (笑) 

前のコンサートからおよそ1年半が経ち、人数は減って8人の奏者でしたが皆
成長していました。ギターの綺麗な音が出ていました。しっかり弾き込んで練習を
した跡が、聴いていてわかりました。  素晴らしく上手になっていました。

さて私はちょっと訳ありで、先生とのduo、「いちむじんの紫陽花」だけ。これに全てを
かけました。 二人合わせの練習回数が少なく余りなく、その分家で練習を積んで (汗・・)
綺麗な曲で高音域が多い中、美しい音、音の伸び、そして情感をこめて弾く、今回これを
目指しました。


[るんるん]聴いてくれてる人に、届きましたよ!! 満足しています。
音が特別きれいだった、音楽になっていたよと友が評してくれました。あるフレーズ、情感を
感じさせ、音符に色をの難しい課題にも近ずくように気をつけました。

私も成長していました。 ふうっと肩の荷がおりました~
また、お相手をして下さった先生に感謝します。

今回で一つ階段を上がれた気がしています。久々に会うギター仲間のくつろぎの時間も
終わった後の甘いお菓子と共に、とても楽しかったです。

私、まだまだ夢を追いかけま~す。あの大曲が弾けるようになるまでは。


今夜は、快い疲れでぐっすり眠れます。 おわり。。。




       


nice!(0)  コメント(0) 

フェリーチェ 2015 [ギター]

sakaiE382AEE382BFE383BC[1].jpgフェリーチェの、今年初めてのミニ・ミニコンサートを終えてきました。

今回のは、昨年の年末にある会場で演奏を披露した際に、中に聴いてくれていた人から
のオファーで、実現したものです。
フェリーチェもオファーがかるようになったんだと、内心嬉しかったのですが、
今日のはT市の教育関係者の方々の集まり。大きな集会の始まる前の前座で、務めさせて
もらえました。


うわー!200人びっしりいる。[がく~(落胆した顔)]

初めてです。こんな一杯の人の前でフェリーチェが経験するのは。
音のよく通る綺麗な会場でしたが何しろ広ーいので、普段より少し大きめの音を出して
の先生の注文応えて、頑張ってきました。
♪サウンド オブ サイレンス で静かに始まり、耳をこちらに向けさせて、(これ、演出です)
♪想いでのソレンツアラ  ♪小さな木の実  そして最後が♪ビリーブで終わりました。

ここに至るまで、厳しく細かく相当練習を積みましたが、さてどのように伝わったのでしょうか。
終えて、「走ったね」が感想です。 
平常心を保つのがいかに難しいかが、反省で課題です。


でも曲は流れて、いい気持ちで弾けたし、また一歩フェリーチェの大きな成長になりました。
                                                1・25記


nice!(0)  コメント(0) 

記念日♪ [ギター]

ゆり樹.png  
花材(ユリ樹  バラ  ゴッドセフィアーナ)
久しぶりのお花、生けていて気持ちが良かったです。


フェリーチェで 愛のロマンス3重奏の私2nd,中にとても美しい旋律があるの
ですが、それが、やっとやっとやxと綺麗に弾けるようになりました。
常に言われている音符を見せない弾き方が、遂に完成です。
出来た! とってもとっても嬉しい、

今日は調子が良く、音も久々にいい音で綺麗、楽器がよく鳴ってくれました。
ギターの深い音が出ていた。
忘れないでおこう。待ちに待った今日は記念日です。4/15


nice!(0)  コメント(0) 

フェリーチエ ボランティア演奏 [ギター]

[るんるん]lコーヒー.jpg終わって別室で用意されたコーヒーとケーキを
いただいたら美味しかった。 緊張からとかれてほっとしました。

今日はフェリーチェの、お年寄りの方々の集りの中での、ミニ演奏会でした。
初めて伺う場所の一段高い舞台での演奏。聴いてくださる方はほとんどが
女性でした。

「想い出のソレンツアラ  シバの女王  ジャニーギター  小さな木の実 
 オリーブの首飾り   きよしこの夜  赤鼻のトナカイ  ふるさと  赤とんぼ   
 コロブチカ        今日の日はさようなら」♪・・・・今日の演奏曲です。

午前の練習は素晴らしくよかったのですが、本番では会場が広すぎて、又反響版もなく
其々の音が散ってよく聞こえなかったのが難点でした。それでもギターの優しい音が
綺麗だったとの感想をいただきました。  

よかった。               12.7

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

プレゼント [ギター]

カレンダーもあと一枚で終わり。
プレゼントが楽しみな、12月です。

sannta.png

今日フェリーチェのみんなに、早速プレゼントしてきました。
カポタストを入れる、小袋です。
中生地は、前の孫のズボン制作時の残ったフリースを使い、少し肉厚なので
仮に落とした時、衝撃から守れるようにしています。
譜面台に可愛くぶら下げて必要なときに中からカポのギター装着OK[るんるん]

小袋.jpg

 


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。