So-net無料ブログ作成

伊勢神宮 初詣

 充分に着込んでいったせいか そんなに寒さを感じなかった12日、

 【伊勢神宮初詣 海女小屋料理体験のバスツアー[バス]】に 夫と共に参加して来た。

今は 新名神高速道路が出来てるんですね、初めて通りました。京都南から草津、信楽をぬけて一気に
(・・そんな感じがしました)三重県に入り 鳥羽駅を横目に素通り、パールロードを南下 山あいを走り、
長~いトンネルを抜けると前方に伊勢湾がひらけ 目的地の相差(おおさつ)漁港に着きました。

出発してから複数回のトイレ休憩をはさんでの(参加者が殆ど中高年)4時間 。

はちまんかまど という所でした。

伊勢 海3.JPG


炭火貝3.JPG


海老.JPG

  海女小屋のかまどを囲み、海女さんたちの手焼きで 新鮮な海の幸をいただく。


伊勢 海女さん3.JPG食後は海女さんたちの話で、素潜り漁や生活の様子を聞く。

海女さんたちは 流石に冬は潜らず今日頂いたカキや貝 伊勢海老は秋に採っておいていけすで飼って
いるそうです。
海女さんたちの年齢は高く80歳を超えて未だ現役の方がおられ、また皆さん病気知らずでとてもお元気
でした。
皆さんの身体が 引き締まって見えた 。いいなぁ。

潜水時は昔と違い、今は足ひれをつけ潜り 水深6メートルの深さまで一気に行くくそうです。
また 最近は浮上時になまこ それも赤なまこではなく黒なまこも採ってくるとか。
赤なまこのほうが美味で値も高い。 私もお正月奮発して食べ美味しかったが、どうして黒なまこを??
それは 中国の人が買いにくるそうで需要が多いとか。 乾燥させて中華料理に多く使われるそうです。

いろいろと驚きの連続でした~




[バス]続いてバスは伊勢神宮へと走る。
伊勢神宮・内宮(皇大神宮 初詣し) おかげ横丁を散策する。

門.jpg
        内宮の宇治橋前の高さ7.44mの大鳥居


おかげ横丁.jpg
     〔赤福〕は並んだが途中で売り切れになり、買えなかった・・・



   帰路はさすがに清々しい気持ちになっていました。 定刻どうりバスは着き 旅は無事に終わる。[バス]


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る